東京都江東区の鉄道の歴史

東京都江東区の鉄道グッズの買取

江東区は東京都にある特別区の1つで、中央区、港区、品川区、墨田区、江戸川区に隣接しています。江東区の歴史は、1947年に城東区と深川区とが合併して誕生したところから始まっています。その年、地方自治法が施行され、江東区は特別区となりました。

1967年には鉄道である東西線の門前仲町駅、木場駅、東陽町駅が開業しています。また、1988年には有楽町線の豊洲駅、辰巳駅、新木場駅が開業しています。1993年には、港区芝浦地区と江東区有明を結ぶレインボーブリッジが開通しました。

1995年には鉄道のゆりかもめが開業し、船の科学館駅から有明駅まで開業しています。また、翌年にはりんかい線の東雲駅、国際展示場駅、東京テレポート駅が開業しています。江東区は昔から下町として栄えた都市が多く、大規模な繁華街もありました。

1990年代の後半になると再開発が進み、下町情緒が残る街並みと近代的な街並みとが混在する街になりました。再開発にあたっては草木や樹木などが植えられ、都心の中にありながら緑豊かな地域となっています。豊洲地区や夢の島地区にはファミリー向けのマンションが相次いで建設され、人口は増加しています。それに伴って、待機児童も増えています。


よろしければシェアお願いします

2017年7月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-66-7457

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取くじら堂」の出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-66-7457 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

運営会社:株式会社イーライフ

PAGE TOP