北九州高速鉄道とその歴史

北九州高速鉄道とその歴史

北九州高速鉄道株式会社とは、北九州市小倉北区の小倉駅から小倉南区の企救丘駅まで運行する跨座式モノレールを運営する鉄道事業者で、本社は企救丘駅のすぐ近くにあり総合基地を兼ねます。小倉駅は商店街やデパートなどで賑わい、企救丘駅周辺は閑静な住宅街が広がります。路線は小倉線とされるこの一つだけで、全部で13の駅があり全長8.8キロです。
歴史は北九州の路面電車のピークが過ぎたことから始まります。1976年に北九州市直営ではなく第三セクターの会社として設立され、都市モノレール法による「都市モノレール建設のための道路整備に対する補助制度」を受け、1980年に廃止した路面電車の西鉄北方線の引き換えとして1985年1月9日に開業しました。
当初は12駅でスタート、小倉駅は現在の平和通駅の位置にありました。JR小倉駅北口の振興目的で計画された小倉駅北側の駅設置が山陽新幹線の乗り越えが困難な為に断念し、それならと駅南側の設置を試みたところ景観問題で地元から反対された為です。小倉駅ビル内に設置されモノレール乗り入れが実現し現在の路線になったのは1998年4月1日で、駅ビル開業と同日のことでした。その為小倉駅から平和通駅までの1区間は単線並列になっていて、それは駅ビルから突き刺さるように見えます。小倉駅乗り入れ以降は通勤通学に便利になり、他にも自動車免許試験場や小倉競馬場へのアクセスにも利用されています。

鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」では北九州高速鉄道の鉄道部品・放出品などの買取にも力を入れております。
また北九州高速鉄道を走った鉄道模型、関連する鉄道書籍、資料、硬券、DVDなどもまとめて買取可能です。
鉄道グッズ全般の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年7月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-66-7457

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取専門店くじら堂」 出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取専門店 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-66-7457 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

運営会社:株式会社イーライフ

PAGE TOP