急行「きたぐに」とは

急行「きたぐに」は、1968年10月1日に運行をスタートした、大阪駅と新潟駅間を走行する夜行急行列車のことを指しています。東海道本線と北陸本線、信越本線を経由し運転していたという特徴があります。

運航をスタートさせた当初は、日本国有鉄道によって運転されていましたが、1987年に日本国有鉄道が民営化されると西日本旅客鉄道と東日本旅客鉄道の2社にまたがっての運転となりました。急行「きたぐに」の始まりは、急行507と508列車が大阪駅と青森駅間を運転していたのが始まりとされています。これらの急行には当初、日本海という列車名が与えられていましたが、その後は違う列車に日本海の名称が使用されることになったので、大阪駅と新潟駅間の急行列車については「きたぐに」に改称されました。

さらには1982年に上越新幹線が運航をスタートさせたことから、大阪駅と新潟駅間の夜行急行列車となりました。その後利用者の減少を理由に2012年にはダイヤ改正で定期列車としての運航が終了し、2012年の四月からは繁忙期に臨時列車として利用されるようになりました。最終的に2013年1月7日に急行「きたぐに」は、その歴史に幕を下ろしました。

急行「きたぐに」とは


よろしければシェアお願いします

2018年3月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-66-7457

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取専門店くじら堂」 出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取専門店 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-66-7457 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

運営会社:株式会社イーライフ

PAGE TOP