岩手開発鉄道とその歴史

岩手開発鉄道とその歴史

岩手開発鉄道は、岩手県に存在する貨物鉄道を営んでいる会社のことを一般的には指します。

元々は、地域振興やそれに伴う林産資源などの開発や確保を目指して開発されたという歴史が存在します。歴史は非常に長く、実際に鉄道そのものが開発されたのは先の大戦以前からでしたが、戦争中は工事が中断して本格的に鉄道が開業したのは1950年になってからでした。貨物鉄道と述べましたが、実際に鉱山で採掘された石灰石を運ぶための役割を果たしていました。ただ、1992年まではコレの他にも旅客輸送なども行っていた経緯があります。

単純な貨物輸送だけでは経営が厳しいという事情がありましたので、なるべく戦略を拡大させて経営を行っていました。ただ、旅客輸送は上手くいかず、1992年に閉業しています。近年でもきちんと運用はされており、最盛期と比較すると輸送量は減っていますが上位クラスの輸送量が存在します。ただ、岩手県ということもあって先の東日本大震災によって大きな影響を受けたという経緯もあります。

実際に、大震災で赤崎線が被災してしまい、運転再開に半年以上もの時間がかかってしまいました。それでも、長い歴史を誇っている鉄道会社に他なりません。

鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」では岩手開発鉄道の鉄道部品・放出品などの買取にも力を入れております。
また岩手開発鉄道を走った鉄道模型、関連する鉄道書籍、資料、硬券、DVDなどもまとめて買取可能です。
鉄道グッズ全般の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年8月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-66-7457

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取くじら堂」の出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-66-7457 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

運営会社:株式会社イーライフ

PAGE TOP