HOゲージのメーカー ピコ (PIKO)とは

HOゲージのメーカー ピコ (PIKO)とは

ピコというのはHOゲージを作成している鉄道模型メーカーの一つであり、その本社はドイツに拠点を置いています。この会社は現在からおよそ70年前の1949年に、ザクセン州のケムニッソと呼ばれる街に設立されました。設立当初はPICOと名乗っていましたが、後に現在のPIKOに改名したのです。このPIKOという名前は、ドイツ語で構造の開拓者という意味を持つPionier Konstruktionenの短縮形だとされています。
一番最初に開発された製品はピコエクスプレスと命名されたものであり、これはブリキ製のレールと流線型の機関車部分、そして客車部分である優等列車から構成されていたのです。その後、1950年代の初めに子供用のおもちゃの街として有名であったテューリンゲン州のゾンネベルクに会社を移転しました。

鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」ではHOゲージの買取にも力を入れております。
HOゲージの整理をお考えの方がいましたら、ぜひ他の鉄道グッズと一緒に、鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取くじら堂」の出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-29-3199 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

PAGE TOP