2018年10月

鉄道模型用品の制御機器とは

  鉄道模型用品の制御機器とは、Nゲージなどの鉄道模型を電子制御する部品やその関連部品の事です。主な盛業機器には、パワーユニットとコントローラーとスイッチとアダプターボックスとコード類とカメラシステムと鉄道の音を再現するサウンド関連機器などがあります。パワーユニットとコ ...

HOゲージのメーカー トリックス (TRIX)とは

TRIXはHOゲージで有名な玩具メーカーで、現在はMärklinの傘下に入っています。ドイツで誕生した玩具メーカーで最初は鉛のフィギュアを販売する会社でしたが、創業者が亡くなると息子が跡を継ぎ、1930年にTRIXの商標で特許をとりヨーロッパで広く知られるようになります。鉄道模型 ...

ダッチングマシンとは

ダッチングマシンとは、切符に日付を刻むための鉄道部品です。小型の置時計のような形をしていて、中心部には切符を差し込むためのスリットが空けられています。使用方法は至ってシンプルで、スリットの左側から端を持った切符をスライドさせると、あらかじめ設定しておいた日付が印字される形です。溝 ...

「はくたか」の案内板などを宅配にて買い受けました。

先日、新潟県新潟市のお客様から宅配買取で、「はくたか」の案内板をお譲り頂きました。案内板はよく宅配買取でも送ってくださる鉄道部品の一つですが、今回送って下さった案内板は状態がとても綺麗でした。木等で出来ている長く使われていたんだと分かる案内板も歴史を感じられていいですが、今回のよ...

HOゲージのメーカー バックマン (Bachmann)とは

バックマン(Bachmann)とはバミューダ籍で中国資本のHOゲージ鉄道模型メーカーです。幅広く世界の鉄道模型を扱っているのですが、これは様々な国のメーカーを買収したので扱う事が出来るようになったと考えて良いでしょう。そのため、品ぞろえが多いという事が特徴的です。日本では機関車ト ...

方向幕とは

様々な部品によって成り立っている鉄道部品の中にはそれぞれに根強いファンが存在していますが、取り分けてファンが多く集めている方の数も多いものの1つが方向幕です。鉄道部品の方向幕というのは車体の側面もしくは前面に掲げられている物であり、電車が目指す目的地が記載されていたり、運行してい ...

安達製作所、ロコモデル、カツミなどの箱なしHOゲージを多数お売り頂きました。

先日、スタッフが東京都杉並区に出張し、安達製作所、ロコモデル、カツミなどの箱なしHOゲージをお譲り頂きました。お譲り頂いたHOゲージは蒸気機関車や電気機関車等の有名な車両も多く、また素材も木製の物もあり、とてもいい品物ばかりでした。☆鉄道模型メーカーの安達製作所とは東京都北区にあ...

HOゲージのメーカー ピコ (PIKO)とは

ピコというのはHOゲージを作成している鉄道模型メーカーの一つであり、その本社はドイツに拠点を置いています。この会社は現在からおよそ70年前の1949年に、ザクセン州のケムニッソと呼ばれる街に設立されました。設立当初はPICOと名乗っていましたが、後に現在のPIKOに改名したのです ...

タブレットキャリアーとは

タブレット(通票)とは、鉄道の単線区間の列車の運行を管理していた鉄道部品で、これを収めるためのケースが「タブレットキャリアー」で、皮革製で頑丈な作りになっています。かつては、列車運行の安全管理のために使用されており、運転手がタブレットの交換を行うことで、単線区間での列車同士の衝突 ...

TOICAとは

TOICAとは、JR東海が提供するIC乗車券の名称です。フルスペルで書くとTokai IC cardの略であり、単純といえば単純です。Tokai IC cardは分かったが、どこをどう取ればTOICAになるのか良く分からないという人もいるでしょう。確かに各単語の頭文字を取ったわけ ...

エンドウ、天賞堂、カツミ、TOMIXなどの鉄道模型を大量にお譲り頂きました。

先日、東京都練馬区に出張させて頂き、エンドウ、天賞堂、カツミ、TOMIXなどの鉄道模型を大量にお譲り頂きました。お電話でご連絡を頂き、2週間後の週末に出張させて頂いたお客様になります。お電話でHOゲージが100台超える量があることをお聞きしており、スタッフと2人ではりきって伺わせ...

交友社とは

交友社とは愛知県名古屋市の出版社で、鉄道会社の鉄道教習所で使う教本を製作していた会社として知られ、鉄道書籍で有名な出版社で、教本を製作する以外に鉄道部内向けの業界月刊雑誌も創刊しています。 鉄道関係者から出版を打診されたことで鉄道ファンを発行したところ好評だったため、鉄道ファンを ...

HOゲージのメーカー メルクリン (Maerklin)とは

主としてHOゲージやとZゲージの鉄道模型を製造販売しているドイツのメーカーに、メルクリンがあります。以前はドールハウス用台所セットやブリキ製の玩具なども取り扱っていたことがありました。同社が提供している鉄道模型品の特徴は丈夫な作りになっていて優れた耐久性を持っていることがあります ...

宅配にて愛称板(サボ)、記念サボを多数お譲り頂きました。

先日、埼玉県さいたま市のお客様より、宅配にて愛称板(サボ)、記念サボを多数お譲り頂きました。メールでご連絡頂き、宅配にてお譲り頂いたお客様になります。段ボールはご自身でご用意があるとのことで、買取申込書と着払い伝票をお送りさせて頂きました。お送り頂きました荷物を拝見しますと、比較...

真鍮製HOゲージや鉄道洋書を大量にお譲り頂きました。

先日、神奈川県川崎市に出張買取に伺わせて頂き、真鍮製HOゲージや鉄道洋書を大量にお譲り頂きました。お電話でお問い合わせ頂き、1週間後に伺わせて頂いたお客様になります。お聞きしていた以上の物量があり、驚きました。特に真鍮製のヴィンテージもののHOゲージとプレスアイゼンバーンの鉄道写...

北海道の行先サボと記念品類をお譲り頂きました。

先日、埼玉県さいたま市に北海道の行先サボや記念品類の出張買取に行ってきました。お電話でお問い合わせを頂き、2日後に伺わせて頂いたお客様になります。今回はある鉄道会社さんの社員さんよりお譲り頂きました。さいたま市に寮があり、毎回別のお客様で今回3回目の出張でした。鉄道会社の社員さん...

タブレット玉とは?

鉄道部品の一つで、形は丸く円盤状になっています。この鉄道部品がある事で電車が衝突すること無く運行する事が可能です。鉄道部品にはなりますが、それほど大きさもありませんので、メンテナンスをする際にも手間がかかる事はありません。錆びついてしまうと動かなくなりますので、都度メンテナンスを ...

「新宿←勝浦回り→安房鴨川」など千葉を中心としたサボ(行先板)をお譲り頂きました。

先日、埼玉県久喜市に行先板の出張買取に行って来ました。お電話でお問い合わせ頂き、翌日に出張させて頂いたお客様になります。サボを拝見しますと、イタミが強めのものが多いものの、千葉方面のサボを中心とした需要のあるサボが多数ございました。どれも需要のあるものばかりでしたので、頑張って査...

アシェットの「週刊 ディズニー・トレインをつくる」とは?

アシェットの週刊ディズニー・トレインをつくるは、毎週発売されるマガジンに鉄道模型のパーツが少しずつ付いて来て、それら全てを組み合わせるとディズニー・トレインの模型が完成するという商品です。この週刊ディズニー・トレインをつくるの刊行がスタートしたのは2015年の1月7日で、2017 ...

「関口知宏シリーズ」とは?

関口知宏氏といえば、2004年に最長片道切符で日本列島を縦断する番組に出演したことをきっかけに人気となり、それからヨーロッパや中国など世界の鉄道で旅をしてきた俳優です。その番組は、時々再放送されることもありますが、好きな時に観たいという時には鉄道DVDが販売されています。鉄道で旅 ...

大量の鉄道DVDと鉄道書籍類をお譲り頂きました。

先日、埼玉県川越市に出張買取に伺わせて頂き、大量の鉄道DVDと鉄道書籍類をお譲り頂きました。何でもお亡くなりになられたお父様のものと弟様のものとのこと、DVDがたくさんあるとはお聞きしていたのですが、約300枚程のDVDと少々ブルーレイもございました。雑誌の付録のDVDも多数あり...

硬券のC型とは

鉄道には昔から熱心なファンが沢山いることで知られています。車両をカメラで撮影したり、時刻表を全て把握するなど様々ですが切符などのコレクターも少なくありません。鉄道ファンであれば、「硬券」もご存知のことでしょう。しかし、一言に硬券と言っても硬券の種類全て把握されている方はまだ一握り ...

PAGE TOP