東京メトロとその歴史

東京メトロの前身の東京地下鉄道が初めて銀座線の建設工事に着手したのは1925年でしたが、当時地下鉄の工事に着手するというのは歴史上前例が無い東洋初と言われる程極めて珍しい事であった事から、非常に難しい工事が強いられました。
前例が無いという事は着工してから発覚する問題や、直面する課題の連続であるという事なので下水道の処理や下水管の破裂、緩い地盤の崩壊といった大惨事が次々と相次ぎました。
当時用いられた工法は開削工法というもので地面の上部から穴を掘り進めていくという工法であるため、必然的に道路の直下の浅い箇所にトンネルを作る事になります。
現在のように画期的先進的な機械は存在していおらず、唯一あるのはコンクリートミキサーをはじめコンプレッサーやベルトコンベアー、鉄の杭といった物なのでマンパワーで掘削作業が行われました。
土砂はスコップでベルトコンベアーに載せて、ベルトコンベアーからトロッコに積み込みをした後に隅田川にある桟橋まで運び、さらに埋立地に運搬するという工程です。
そうした前例が無い初めての工事を浅草と上野の両方向から進めていき、ついに1927年に開通し今日に至るまでの東京メトロの歴史の歩みが始まりました。

鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」では東京メトロの鉄道部品・放出品などの買取にも力を入れております。
また東京メトロを走った鉄道模型、関連する鉄道書籍、資料、硬券、DVDなどもまとめて買取可能です。
鉄道グッズ全般の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」にお任せ下さい。

東京メトロとその歴史


よろしければシェアお願いします

2018年3月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-66-7457

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取専門店くじら堂」 出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取専門店 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-66-7457 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

運営会社:株式会社イーライフ

PAGE TOP