ひたちなか海浜鉄道とその歴史

ひたちなか海浜鉄道とその歴史

ひたちなか海浜鉄道とは、茨城県ひたちなか市の勝田駅から旧那珂湊市街を経由して阿字ヶ浦駅までを結ぶ計10駅14.3kmを運行している鉄道です。駅名標には、漢字の中に各駅の名物や特徴を示したイラストが描かれていることもこの鉄道の魅力のひとつです。その歴史は古く、大元となる湊鉄道株式会社ができたのは1907年、水運が廃れたことをきっかけに設立されました。当時戦争により資金は少なく、実際に運行を開始できたのは1913年、勝田・那珂湊間が開通するまでにおよそ6年もの年月がかかりました。戦後は鉄道の需要に伴いひたちなか海浜鉄道も発展を遂げ、1953年には輸送ピークを迎えました。しかし戦後の需要は短く、すぐに車貨物輸送に輸送量を奪われ、旅客輸送も追うように数を減らしていきました。その後集客努力や人件費削減等の経営努力を行うものの、1984年には貨物取り扱いを全線で停止、旅客輸送人員も減り続け、2008年には湊鉄道としての歴史に幕を閉じました。そこから茨城交通株式会社より分社化し、ひたちなか市と茨城交通株式会社が共同出資することで生まれたのが、今のひたちなか海浜鉄道です。様々な経営努力の結果再生を図れた矢先、3月11日の東日本大震災の被害に遭いました。大きく衰退したものの、地元の人の足としての使命を果たすため、全力で復旧に取り組み、同年の7月23日に全線復旧を果たしました。

鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」ではひたちなか海浜鉄道の鉄道部品・放出品などの買取にも力を入れております。
またひたちなか海浜鉄道を走った鉄道模型、関連する鉄道書籍、資料、硬券、DVDなどもまとめて買取可能です。
鉄道グッズ全般の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年6月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-66-7457

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取専門店くじら堂」 出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取専門店 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-66-7457 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

運営会社:株式会社イーライフ

PAGE TOP