硬券のC型とは

C型硬券とは

鉄道には昔から熱心なファンが沢山いることで知られています。車両をカメラで撮影したり、時刻表を全て把握するなど様々ですが切符などのコレクターも少なくありません。
鉄道ファンであれば、「硬券」もご存知のことでしょう。しかし、一言に硬券と言っても硬券の種類全て把握されている方はまだ一握りと言われています。デジタル化が進んだ今でこそICカードで乗車できる鉄道ですが、以前は硬券と呼ばれる厚紙で出来た切符を利用していました。
硬券の歴史は古く、日本の明治の鉄道創業期より使用されています。今も利用されているものは所謂A型で、他にもB型やC型、D型がありました。中でも特に希少価値となっているのがC型です。A型やB型などが長方形型なのに対し、C型は2枚の券を1枚のほぼ正方形となっています。食堂の食券のように切り離して使うタイプで、往復乗車券などに利用されてきたもので、製造工程が難しいことから印刷量も減少したため今では貴重なものと言えるでしょう。

鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」ではC型硬券などの硬券切符の買取にも力を入れております。
C型硬券などの硬券切符の整理をお考えの方がいましたら、ぜひ他の鉄道グッズと一緒に、鉄道グッズ買取専門店「くじら堂」にお任せ下さい。


よろしければシェアお願いします

2018年10月に投稿した鉄道グッズ買取 くじら堂の記事一覧

この記事のトラックバックURL

お問合せ・買取のご依頼はこちら 鉄道グッズのほか玩具やコレクションアイテム 古本などもまとめて買取りできます!!

お電話からのお問い合わせは 0120-29-3199

受付時間:9:00~18:00定休日:月曜日

「鉄道買取くじら堂」の出張対応サービスエリア

東京・埼玉・千葉を中心に上記の1都9県に出張買取りに対応しております。詳しくはこちらをご確認ください。 ※内容によってはご希望にそえない場合がございますのでご了承ください。

宅配買取りは、日本全国対応しております。※無料で宅配買取キットをご用意致します。

<鉄道グッズ買取 くじら堂> 〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101 TEL:0120-29-3199 受付時間:9:00~18:00

 

古物商許可 埼玉公安委員会 第431030028350号

PAGE TOP