2018年2月

東京都江戸川区と鉄道

東京都の一番東にあり、区の形も南北に伸びる江戸川区には5つの路線が乗り入れています。ただいずれも放射状になっており、南北を貫くような路線がありません。そのため、それぞれの駅と駅をバスがつなぐような形になっているのが現状です。同じ江戸川区民でもこの路線にはよく乗るが、あの鉄道には全 ...

東京都板橋区と鉄道

東京都23区のなかでも、板橋区は北辺に位置しているため歴史的にも東京から埼玉方面への入り口としての役割を担ってきました。 江戸時代には川越街道や川を使った舟での移動が主でしたが、現代ではそれが道路と鉄道に変わっています。 そのため東京から埼玉方面へと延びる路線がメインであり、東武 ...

東京都足立区と鉄道

足立区はJRや私鉄をはじめ多くの路線が乗り入れています。特に北千住駅は足立区を代表するターミナル駅であり、平均の乗降人数は1日で150万人にも及びます。この人数は日本で6番目であり、横浜駅に次ぐ多さです。鉄道の歴史も古い路線と新しい路線が混在しており、最新の路線は日暮里舎人ライナ ...

快速「ムーンライト信州」とは

快速「ムーンライト信州」とは、JR東日本が主に新宿駅から松本駅・信濃大町駅・白馬駅の間を中央本線・篠ノ井線・大糸線経由で運行している臨時夜行快速列車のことです。歴史としては2002年の12月1日にダイヤ改正で運転が開始されて臨時快速電車で、同改正で廃止された急行「アルプス」代替と ...

銘板や方向幕を多数お譲り頂きました。

先日、神奈川県相模原市に出張買取に行って来ました。翌日、逗子市のお客様宅に出張買取の予定があったところに、今週中に来れますか、とのお問い合わせがありましたため、明日の午前中のご都合はいかがでしょうか、と提案させて頂き、伺わせて頂きました。銘板が何個かと、幕が10本位とお聞きし伺わ...

寝台特急「日本海」とは

 寝台特急「日本海」とは、大阪駅から青森駅間1023キロ15時間かけて運行していた寝台特別列車です。機関車と寝台車10両で編成されていました。日本海は東海道本線、湖西線、北陸本線、信越本線、奥羽本線を通りましたが、2013年の1月6日が最終運行となっており、JRの公式発表はありま ...

ホーロー看板やボールペン、バッジなどの鉄道アメニティグッズをお譲り頂きました。

この日は神奈川県での出張買取が2件あり、2件目のお客様でした。神奈川県藤沢市への出張買取です。逗子のインターから乗ったのですが、周りは山が多く、緑で囲まれています。故郷の宮城に帰ったような気持ちになりつつ、もう1人のスタッフと向かいました。少し早く着いたためスタッフと少し休憩した...

寝台特急「トワイライトエクスプレス」とは

大阪駅から札幌駅間を結ぶ寝台特急の「トワイライトエクスプレス」は、2015年3月12日を最後に惜しまれつつ運行を終了しました。その歴史を振り返ってみると、1989年7月21日に運行が開始されましたが、当初は旅行ツアーに含まれた団体客専用の列車でした。同年12月からは一般客でも利用 ...

東京都目黒区と鉄道

特別区23区の中で最も駅が少ないのが目黒区です。文京区と同様にJRの駅はありません。鉄道の路線で一番多いのは東急電鉄です。目黒蒲田電鉄株式会社として設立され、現在は高級住宅地として君臨する田園都市をいかに発展させるかが焦点となっていました。目黒と蒲田を結ぶ目蒲線を開通させるとその ...

東京都練馬区と鉄道

現在の練馬区に人が住み始めた歴史は古く、およそ1万5000年前の先土器時代だそう。その証拠に、区内のあちこちからは関連遺跡がいくつも発見されているそうです。 東京23区内ではやや西寄り。超高級住宅街というよりは、埼玉県に近いエリアもあるやや郊外的な区になります。しかし、都心に出る ...

東京都豊島区と鉄道

東京都豊島区の歴史において豊島区の地名の由来は、古くの東京湾が地に入り込んでいて多くの島または州があったことです。 昭和7年1932年に北豊島郡の巣鴨町と西巣鴨町と長崎町と高田町が統合して豊島区ができました。現在は東京23区の西北部の位置にあたります。豊島区の鉄道の路線は、池袋駅 ...

東京都千代田区と鉄道

東京23区のなかでも特別の存在であるのが、千代田区です。 もともとその名前の由来は、江戸城の別名である千代田城からのもの。江戸の中心であったこの場所は、東京となっても江戸城の跡が皇居となって中心であり続けています。そんな歴史もあり、鉄道に関しても千代田区は東京、ひいては日本の中心 ...

東京都中央区と鉄道

東京都中央区は東京23区のほぼ中央に位置し、銀座や日本橋、築地、京橋、月島などの地名が有名です。地名からもイメージができるように、かつては水運の町として発展してきた経緯を持つエリアです。そして、隣接する港区に比べると、鉄道の歴史は浅いとされています。中央区で駅の建設が活発になった ...

東京都港区と鉄道

東京都港区は、1947年3月に誕生した東京都の特別区のひとつです。そして、港区は日本の鉄道の歴史を語るうえで、大変重要な役割を果たしています。それは、1872年にさかのぼります。この年は、新橋駅と横浜駅(現在の桜木町駅)に日本で初めての正式な鉄道路線が開業した年です。それに先立ち ...

東京都荒川区と鉄道

荒川区は都電荒川線や日暮里・舎人ライナーなど都内ではマイナーな路線の発着駅があり下町の雰囲気を醸し出し昭和の香りが残る駅が多いのが特徴です。荒川区の鉄道の歴史は古く、明治38年に日本鉄道が荒川区内にある三河島と日暮里を結ぶ区間を開通したのが始まりです。明治44年に大塚線(大塚から ...

東京都中野区と鉄道

東京都中野区の歴史において地名の由来は、中野区一帯が武蔵野の中央に位置することから中野と言われるようになりました。現在の東京都23区のうちのひとつであり、東京の西部の地域にあたります。 中野区の鉄道の歴史は、明治22年1889年4月11日に新宿と中野と境と国分寺と立川の区間が甲武 ...

東京都杉並区と鉄道

東京都杉並区の歴史において、杉並区の由来は江戸時代の初めに成宗・田端両村の領主であった岡部氏が領地の境界のとしての青梅街道に沿って植えた杉並木があったことに始まります。 杉並区は東京23区の西端の位置にあたる所です。杉並区の鉄道の歴史は、明治2年1869年に日本橋から新宿と中野と ...

東京都台東区と鉄道

東京都台東区は都内に23ある特別区の1つで、上野や浅草などの有名な観光地が存在します。台東区内では、上野駅を中心に多くの鉄道路線が運行されています。例えば、新幹線は5路線(東北・上越・山形・秋田・北陸新幹線)が区内を走っており、そのすべてが上野駅に乗り入れています。さらに、JR山 ...

東京都渋谷区と鉄道

東京都渋谷区は、東京都の特別区として成立したのが1932年(昭和7年)、区として85年の歴史を持っております。 渋谷区を誇るターミナル駅、鉄道路線が多数乗り入れるのは、渋谷駅。 ・・・だけではなく、実は新宿駅もそうなんです。 厳密に言えば、甲州街道の北側が新宿区、南側が渋谷区。 ...

PAGE TOP